俺のギャンブル遍歴

うちは母がパチンコ好きで、子供の頃は自分は絶対ギャンブルしないと思ってたけど、高校くらいから友達に誘われてパチンコに行き始めた、最初に打ったのは綱取り物語かな? まだカードとかなくて500円玉入れてやってた、一回確変に入ると3回当たるっやつね。

当時はもちろん金がなくてバイトの給料が入って一万円くらいで勝負っていう健全なギャンブルだったな。

ひどくなったのは自分で働き出して、実家暮らしだったので遊びの金が出来てからかな、パチからスロットも覚えて4号機の北斗の拳や番長など打ち始め投資額も上がった、北斗で万枚とかもあったけど、1日5万以上負ける日もあり給料ほとんど使ってたから貯金なんてなかった。 その後人並みに結婚する事になり慌てて貯金しだした、当時は真面目にギャンブルを減らしてちょっとは貯めたきがする。

だけど結婚するとお小遣い制になり、

パチンコなんかやってると1日で月のお小遣いが全部なくなるなんてざらだった、最初の頃はヘソクリでやり繰りしてたけど、それも底をつき家の口座から引き落としするようになった。 といっても生活できないような額を使ってたわけじゃなく、借金もしてなかったが嫁にはいつも怒られてたな、今もそうだけど。

まぁそんな感じで今アラフォーだけどギャンブルはやめられてない。 銀行のキャッシュカードをボッシュートされたので、小遣いなくなるとクレジットカードでキャッシングするようになっちゃった。 翌月一括払いだけど。

結構ヤバいって自分でも思う今日この頃